専科・轟悠主演『チェ・ゲバラ』風間柚乃は学年差が29で二番手ポジション

2019年7月
スポンサーリンク

月組日本青年館・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演『チェ・ゲバラ』が開幕しました。

主演は専科のトップオブトップ・轟悠(とどろきゆう)さん。

今年は専科公演『パパ・アイ・ラブ・ユー』に続き続き、二作目の主演作品。

その間にディナーショーもこなされて、轟悠さんの精力的な活動は続いていますね。

さて今回は月組公演に専科生・轟悠が主演する形をとっていますが、月組生でこれまで三番手スターとしてしている月城かなと(つきしろかなと)さんが『夢限無双』東京宝塚劇場公演途中からケガのため休演。

この『チェ・ゲバラ』も休演されています。

 

月城さんの『チェ・ゲバラ』休演発表の後に、『チェ・ゲバラ』があったため、月城かなとさんが演じるはずだった役は何だったのだろう?

その代役はどの生徒さん?

すみれ子は全然わからなかったのですが、

本公演に出演予定だった入団11年目のスター・月城かなとが5月からけがのために休養しており、ゲバラの盟友フィデル・カストロ役には6年目の風間柚乃(かざま・ゆの)が抜てきされた。

(出展:スポーツ報知 7/30(火)

の記事を読んで、今年研6の風間柚乃(かざまゆの)さんが代役だったことを知りました。

 



 

風間柚乃さんは『夢現無双』でも代役を務め、研6とは思えない実力がファンの間で話題でしたが、今回もなんだ・・・とびっくり。

落ち着きのある演技に確かな実力をいつも感じていますが、アクシデントでの起用にも応えら大器であることがわかります。

この記事では主演でチェ・ゲバラを演じる轟悠さんと、ゲバラの友であるフィデル・カストロ役でなんと轟さんとは29年の学年差という風間柚乃さん、そして『チェ・ゲバラ』初日の様子とすみれ子の私感をお届けします。

 

↓↓【関連記事】

月城かなと休演千秋楽まで&『チェ・ゲバラ』全日程
月組東京宝塚劇場公演での月城かなと(つきしろかなと)さんの休演。 ついに千秋楽まで公式サイトで発表されましたね。 そればかりでなく日本青年館ホール/梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演『チェ・ゲバラ』の全日程休演までも発表され...
月城かなと休演、代役風間柚乃と蘭世惠翔!復帰はいつ?
先般、月組公演東京宝塚劇場公演『夢現無双』『クルンテープ 天使の都』で、月組三番手スター・月城かなと(つきしろかなと)さんのショー『クルンテープ』での休演が発表されました。 理由は怪我のため・・・ということで、月城かなとさんの怪我の状...

 

↓↓2. 『チェ・ゲバラ』轟悠主演・月組公演開幕

タイトルとURLをコピーしました