宝塚退団ラッシュ?105周年は大量組替えも?2019年を推測!

スポンサーリンク

2019年の星組

紅&綺咲の同時退団する星組生は?

先日、発表があった紅さんと綺咲さんの退団。

紅さんが会見で明かした「トップ就任から『5作品』と決めていた」という退団理由。

↓関連記事↓

紅ゆずるトップ退団会見にディナーショー!綺咲愛里もミュージックサロン開催
宝塚にまつわる速報ニュースを配信中 宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新...

退団予定日は2019年10月13日です。

プレお披露目公演だった『オーム・シャンティ・オーム』から数えると3年に少し届かないくらいですね。

トップ就任学年が少し遅かった紅さんとしては、早すぎず遅すぎずちょうどいいタイミングだったように思います。

トップコンビが同時退団するというのは、一時代の終わりを意味します。

この2人だからこその演目、この2人だからこその役柄で星組は公演してきました。

ゆえに、「私もお2人と共に!」と、2人の退団に伴ってきっと数名の退団者も出るでしょう。

怖いのはその発表です…

紅さんが、元雪組トップスター水 夏希(みずなつき)さんを筆頭に劇団が作ったユニット『AQUA5』に憧れて自主的に作ったユニット『紅5』のメンバー。

  • 紅ゆずる(2019年退団予定)
  • 壱城あずさ(いちじょうあずさ)(2017年退団)
  • 美弥るりか(2019年退団予定)
  • 如月 蓮(きさらぎれん)(星組生)
  • 天寿光希(てんじゅみつき)(星組生)

5人それぞれに必殺技を持つ紅5。

紅さんはハンドチョップ、美弥さんは流し目ビーム、そして天寿さんの必殺技は『ドラッグストア』(笑)意味がわからない!(笑)

なんとコンサートまで開催し、オリジナル楽曲「紅5-フリーダムにランダムに-」なども持つ、みんなに愛された紅5ももう見られなくなってしまうのか…

今年で紅5のメンバーももう残り2人になってしまうことが確定です…涙

残る如月さん、天寿さんは現役を続けてくれるのか、それとも、大好きな紅さんと共に!と添い遂げ退団を選んでしまうのか…

紅さん&綺咲さんと退団同期になる組子の発表は、『GOD OF STARS-食聖-/Éclair Brillant』お稽古集合日。

5月下旬ごろでしょうか。

発表が恐ろしいですね。

スポンサーリンク

星組次期トップコンビは??

まだ気が早いのは重々承知なんですが、やっぱり気になってくるのは星組の次の時代を作っていくトップコンビ。

順当にいけば、現在2番手スターである礼 真琴(れいまこと)さんがトップに就任します。

↓全国ツアーの初主演も決定!

View this post on Instagram

ayu_miria0222さん(@ayu_miria0222)がシェアした投稿

スポンサーリンク

ただ、礼真琴さんは今年研11。

実力は充分すぎるほど備わっていますし、人気もあります。

2番手としても紅さんをしっかり支えてきました。

…とはいえ、研11のトップ就任は一般的には少し早い。

もうひとり、別組からトップさんを迎えてから礼 真琴さんがトップ就任しても決して遅すぎない学年です。

そうなると…

紅さんの次期トップとして落下傘で就任しそうなスターさんは、専科の凪七瑠海(なぎなるうみ)さん?

もしくは、礼真琴さんが初主演を務める全国ツアーで2番手格として出演することが決まっている愛月ひかる(あいづきひかる)さん?

もっと言ってしまえば、宙組の芹香斗亜(せりかとあ)さんも星組出身ですので、大いに考えられます。

でも、礼真琴さんほどの実力のあるスターさんに長く在任してもらいたいという劇団の思惑も考えられますから…なんとも言えないところですね。

そして相手役の選出ももちろん気になるところ。

現在の星組で見てみれば、有沙 瞳(ありさひとみ)さんが王手をかけている感じがします。

有沙さんは今年で研8なので、トップ娘役になるならこのタイミングしかありません。

礼真琴さんとも別箱公演で既にコンビを組んでいるので、2人の高い実力と相性の良さは実証済み。

もし、星組次期トップコンビに礼真琴さんと有沙瞳さんが内定!というニュースが出たらヅカファンはほぼ満場一致で拍手!でしょう。

星組の次期トップコンビは誰に白羽の矢が立つのか…大注目です!

スポンサーリンク

七海ひろき退団後の3番手格スターは??

星組の3番手格として活躍していた七海ひろきさん。

2018年に衝撃の退団発表をして、先日ついに宝塚大劇場を卒業されました。

↓星組カラーのリボンを巻いたそのお気持ちがまた泣ける。。

View this post on Instagram

あいさん(@ai.tkrzk.star)がシェアした投稿

その翌日に、紅さん&綺咲さんの退団発表。

星組は主要スターさんの退団公演が続くことになってしまいました。

退団があれば、次にその位置に新しく誰かが入るということです。

七海ひろきさんの3番手格の位置に誰が入るのか、新トップコンビと共に注目が集まる人事ですね。

現在の星組の中堅スターさんを見ると、浮上してくるのは瀬央ゆりあ(せおゆりあ)さん。

2018年に遅咲きながらバウホール単独初主演を果たし、路線スターの仲間入りと言っていいと思います。

スポンサーリンク

順当にいけば、瀬央さんが七海さんのポジションになるのだと思いますが…バウホール初主演を果たしたばかりなので、他組の3番手格スターと比べるともう一歩。

しかも、瀬央さんに続く路線スターさんが星組ではいまひとつ育っていない印象。

新人公演主演を果たしたメンバーを見てみると、

  • 紫藤りゅう(しどうりゅう)さん(96期生)
  • 天華えま(あまはなえま)さん(98期生)
  • 極美 慎(きわみしん)(100期生)

という面々。

本公演での役付きや別箱公演での活躍を見ると、4番手格になるにはもうひとがんばり欲しいところですね。

↓↓5.愛月さんなき宙組には新加入なし…?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする