瀬稀ゆりとの本名、年齢、成績は?今年は台湾公演&ディナーショー出演!

スポンサーリンク


瀬稀ゆりと
(せきゆりと)
さんは、2006年初舞台。

入団12年目で、星組生え抜きの男役さん。

ダンスに軸があり、お芝居も「面白い」と評判の実力派です。

2018年11月11日(日)・12日(月)開催の

七海ひろき(ななみひろき)さんのディナーショー『Dearest』に出演が決まり、注目を浴びています。

↓↓【関連記事】

七海ひろき・祝ディナーショー!でも退団フラグ?出演メンバーにもびっくり!
宝塚にまつわる速報ニュースを配信中 宝塚ニュース【速報】では宝塚の情報をメインに 時々OGさんの話題も交えながら最新情報を更新...

気になる瀬稀ゆりとさんの舞台メイクは・・・

目元がきりっとしていて、渋さも感じられて素敵ですね!

10年以上の在団歴だけあって舞台メイクも完成度が高く、上級生としての貫禄を感じられます。

この記事では、今や星組に欠かせない男役・瀬稀ゆりとさんをご紹介します。

スポンサーリンク

瀬稀ゆりとプロフィール

瀬稀ゆりと(せきゆりと)
宝塚音楽学校入学 2004年4月
宝塚歌劇入団 2006年3月
入団期 92期生
入団時席次 50名中18番
初舞台 「NEVER SAY GOODBYEーある愛の軌跡―」
出身地 東京都目黒区
出身校 田園調布雙葉中学校
身長 170㎝
誕生日 1989年1月25日
芸名の由来 家族と考えた
血液型 B型
愛称 ゆりこ、せっきー
家族
本名 中澤祐理子

※ 瀬稀ゆりとさんは、中学卒業後1回の受験で宝塚音楽学校に入学。そして早生まれです。そこから考えて1989年生まれと推察できます。

宝塚音楽学校受験のため、KIEミュージカルスクールに通っていた瀬稀ゆりとさん。

同期の元花組トップ娘役・蘭乃はな(らんのはな)さん、すみれ乃麗(すみれのれい)さん姉妹、そして鳳月杏(ほうづきあん)さんは、同じスクール出身です。

宝塚音楽学校合格に向けて共にライバルであり、仲間としてレッスンに励んでいたことでしょう。

スポンサーリンク

瀬稀ゆりとさんは、宝塚音楽学校を1回の受験で合格しました。

当時の倍率は21.32倍でした。

瀬稀ゆりとさんは、素晴らしいですね!

↓↓音楽学校時代の瀬稀ゆりとさん。女の子らしくて、可愛いですね!今の姿渋系なザ・男役のイメージからは想像がつきません。

でも、本当に「超絶かわゆいゆりこちゃん」です!

他にも同期生には・・・

  • 宙組トップスター 真風涼帆(まかぜすずほ)さん
  • 雪組男役スター 彩凪翔(あやなぎしょう)さん
  • 花組男役スター 天真みちる(てんまみちる)さん

などがいらっしゃいます。

スポンサーリンク

92期生はトップスターが一人誕生。

それが現在の宙組トップスター・真風涼帆さん。

そして蘭乃はなさんという元・花組トップ娘役も生まれています。

彩凪翔さんは、美しい容姿を生かして妖艶な婦人役をもこなす雪組には欠かせない技術の高い男役さん。

花組男役スター天真みちる(てんまみちる)さんは、歌唱力がありながらタンバリン芸に秀でているなど面白さも定評の男役さん。

路線と言われるスター以外にも、個性あるキャラクターが舞台に生きているジェンヌさんが多いですね。

まさに92期生は、個性あふれる実力派の学年と言えます。

↓↓【関連記事】

鳳月杏の本名、年齢は?花組スター『金色の砂漠』で光るちなつの芝居
月組から花組へ組み替え担って約2年。 先日『金色の砂漠』を観たら、鳳月杏(ほうづきあん)さんが、渋く、たくましい芝居をしていたのでを見...

↓↓2.芝居でひかる、男役瀬稀ゆりとの舞台略歴

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする