宝塚トップスターが語る宝塚作品の魅力・NHK関西限定放映レポート!

スポンサーリンク

NHK近畿地区のみで放映されたテレビ番組「トップスターが語るタカラヅカ」。

これはNHKがBS8Kという高画質放送をはじめるにあたって、5組のトップスター、つまり・・・

  • 花組トップスター・明日海りお(あすみりお)さん
  • 月組トップスター・珠城りょう(たまきりょう)さん
  • 雪組トップスター・望海風斗(のぞみふうと)さん
  • 星組トップスター・紅ゆずる(くれないゆずる)さん
  • 宙組トップスター・真風涼帆(まかぜすずほ)さん

らへ、宝塚との出会い、トップスターになるまでの道のり、トップスターとして宝塚の魅力をどう思っているか、などをインタビュー。

これからNHKの高画質放送5Kで放映予定の作品の見どころを語ってくれました。

この番組は2018年11月30日に近畿ブロック(関西方面)で放映されました。

2019年1月2日には、全国放送が予定されていますが、まずは放送内用をレポートしてお届けしたいと思います。

「トップスターが語る宝塚作品の魅力」主な内容

宝塚・高画質な4K8Kで放映予定の作品は?

NHKで開始される5K放送「宝塚スペシャルシート」で紹介される宝塚の作品は・・・

花組 『MESSIAH-異聞・天草四郎- 』
『BEAUTIFUL GARDEN-百花繚乱-』
月組 『カンパニー 努力、情熱、そして仲間たち』
『BADDY-悪党は月からやって来る』
雪組 『ひかりふる路』
『SUPER VOYAGER!』
星組 『ANOTHER WORLD』
『Killer Rouge』
宙組 『天は赤い河のほとり』
『シトラスの風 -Sunrise-』

いずれも2017年末〜2018年にかけて宝塚大劇場、東京宝塚劇場で上演された作品ですね。

これらの放映にさきがけて作られたのが、11月30日に関西で放映された「トップスターが語る宝塚作品の魅力」ですが、番組の内容は多岐にわたっていました。

まず宝塚歌劇の紹介からはじまり、各組のトップスターへのインタビュー。

放映される作品の見どころをトップスターに語ってもらっています。

最後には宝塚ファン代表による「宝塚105周年への思い」も語られています。

このあいだ100周年だと思っていたら、もう来年は105周年・・・。

早いですね。

スポンサーリンク

宝塚は今最も注目を集めるエンターテイメント

NHKの「トップスターが語る宝塚作品の魅力」では

宝塚歌劇団を「今、最も注目を集めるエンターテイメント」と紹介していました。

NHKによる宝塚の紹介項目をピックアップしてみました。

  • 宝塚はミュージカル X レビューで構成される
  • 昨年度、過去最高の119万人の観客動員  (2017年度宝塚大劇場)
  • 宝塚歌劇ライブ中継(全国70ヶ所以上の映画館で上映)
  • 所属する約400名の出演者が女性だけ
    (これは宝塚ファンなら当たり前のと思ってますけどね・・・^^;)
  • 劇団の象徴と言えるのは、男役のトップスター
    (これもファンには当たり前なのですが・・・ ^^;)
  • 各組の特徴

以上。

うーん・・

宝塚ファンにとって「当たり前」「普通のこと」も丁寧に紹介されていたところは、親切ですね。

わかりやすい「宝塚紹介」みたいな番組になっていました。

では、それぞれのトップスターさんのインタビューの内容や、トップスターさんが語る作品の見どころをお届けしてきます

↓↓2.花組トップスター明日海りおさん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする